上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

神経再生 HINT法

術後も良好なうちのらむ嬢、お腹の傷跡の確認に
マイホスピタルのさくら動物病院へ行ってまいりました
IMG_2291_convert_20100821154221.jpg
傷跡も非常にGOODだとお褒めの言葉をもらい、順調ならば来週の木曜日に抜糸ができるそうです


そのさくら動物病院のブログで先日、気になる記事が

神経細胞を作るもとになる神経幹細胞と、てんかん薬を併用して効率良く神経細胞を再生させ、脊髄を損傷したマウスを歩けるまでに回復させることに奈良先端科学技術大学院大や鹿児島大などのチームが成功し、16日付の米医学誌電子版に発表した。
 チームはこの手法を「HINT法」と命名。今後は霊長類で試し、人間での臨床応用を目指す。交通事故で生涯、下半身不随となるなど、治療は困難とされてきた脊髄損傷の治療に向け、大きな前進となりそうだ。
 これまで人工多能性幹細胞などを使った神経再生がマウスで試みられているが、チームは、てんかん薬のバルプロ酸が神経幹細胞の遺伝子構造を変え、高い効率で神経細胞を作り出すことに着目。
 脊髄が傷つき下半身不随のマウスに、ほかのマウスの胎児の脳から採取した神経幹細胞を移植し、バルプロ酸を1週間注射した結果、その6週間後には21匹のうち15匹が歩けるようになった。残り6匹も症状が大きく改善した。
 チームの中島欽一奈良先端大教授は「幹細胞とてんかん薬を組み合わせた世界初の試み。脊髄損傷だけでなく、神経回路の損傷を伴う脳卒中などの治療にも使えるかもしれない」としている。

さて 9月くらいから当院でも再生医療を本格的に始めます。
その第1段が神経再生です。すでに犬でも報告があります。
当院でも心待ちにしている子もいます。

その子や飼い主さんの期待に何とか応えたいという想いでいっぱいです。

との事でした。

まだ、どの程度の麻痺、損傷に効能があるかは先生に聞いてませんのでまた分かり次第
アップする予定です

やっぱ、どのブヒ、ワンコにも幸せになって欲しいですもんね

他の新聞記事はこちら


フレンチブルドッグひろば

こういった医学の研究に、税金を使われるのは大賛成です!

スポンサーサイト
[ 2010/08/21 16:05 ] 教養 | TB(0) | CM(10)

タイトル

医学の進歩ってすごい!
歩けない人や動物が歩けるようになるなんて。。。
そして近くにそんな最先端医療の技術を持つ病院が
あるコトは幸運ですね~!!
特にブヒは体に負担のかかる体型の犬種ですし。。。
ウチの子も背骨に奇形があるらしいのでいざという時の為に
そういう情報を知っておくことは大切なのかもしれません
パパさんのブログ、とっても勉強になりました<(_ _)>
[ 2010/08/21 19:24 ] [ 編集 ]

タイトル

すごく夢みたいな事が現実になりつつあるんですね。
こういう時は、人間より犬の方が先に試してもらえるのね、きっと。
難しくて医学の事はイマイチ理解不能ではありますが、喜ばしい方向が着実に近づいてるのがわかります。
嬉しいニュースありがとう!
[ 2010/08/21 21:44 ] [ 編集 ]

タイトル

らむちゃん、経過順調でよかったですねv-352

源も背中に爆弾を抱えてるので、
こういう研究を進めていただけるとありがたい思いです。
そしてもっと全国に広がってほしいです。
[ 2010/08/21 22:37 ] [ 編集 ]

タイトル

らむちゃんの経過、、、 順調で、ホッっとしましたね~(‘-^*)b
やっぱり、心配デスからねっ(≧▽≦) ワタクシ、去勢の手術でも泣いた女デス(笑)
もっというと、我が家に来て4日目で風邪をひかせてしまい、入院、、、
この時も、大泣きでした(^▽^;) ヘルニアでゎ、10年分くらい泣いてしまった…
ホントに、避妊手術成功で良かったぁo(^▽^)oワーイ

医学の進歩って凄いデスょね~w((´ω`))wワォッ!!
ドン②研究して、更なる進歩に期待し、多くのワンちゃんが救われるとィィですねヾ(*゚∇^*)ノ


[ 2010/08/22 07:37 ] [ 編集 ]

すごいですねぇ~♪

医学の進歩って目をみはるものがありますねっ!
パパさんのブログはいつもためになるものが多く嬉しいです♪

LEBAⅢも獣医に取り寄せてもらって、1日2回プッシュしてます♪
なかなか口を開けなくって大変ですが(笑)

らむちゃん、経過良好でよかったです♪
[ 2010/08/22 16:16 ] [ 編集 ]

タイトル

ご無沙汰してしまい~ごめんなさい
ラムちゃん 頑張りましたね
うちの2ブヒちゃん 2ブヒともキャン◎ちゃん持ちで・・・
そのせいか・・ワンパクです

ラムちゃん 先生からお褒めのお言葉頂ける程☆経過が順調で~良かった♪
医学の進歩 人間界でも動物界も順調のようですね
こんなに可愛いブヒ達に 痛みを与えたくないものね
元気が一番似合う~笑顔が似合うブヒだものね

木曜日の抜糸まで エリザベス~しばし辛抱ですね

[ 2010/08/22 21:24 ] [ 編集 ]

タイトル

らむちゃん、順調な回復ぶりで良かったです!
スイカ…体にいいのですね。勉強になりました♪

医学の進歩って凄いですね。
大切な家族ですから、健康で1日でも長く一緒にいたいですもの☆
[ 2010/08/22 22:33 ] [ 編集 ]

タイトル

いろいろご心配お掛けしました
まだ先は見えませんが、
空我の気持ちよさそうに寝てるのを見て
安心できます
ブログで空我の事も載せて頂けて感謝です
[ 2010/08/23 17:33 ] [ 編集 ]

タイトル

らむちゃんは順調のようですね^^
良かった!
病院の記事、何かの時にすごく心強いニュースですね
早く実現できるといいですね
我が子がヘルニアになった時思い出しました
良い結果が出るといいですね
[ 2010/08/23 21:27 ] [ 編集 ]

タイトル

☆LAMYさんへ
ホントびっくりでしょ!
日本の医学も捨てたもんじゃありません
ここの先生は勉強熱心なんですよ
もともとフレブル自体、奇形なんでいつなんどき起こっても不思議じゃないですからねぇ
医学の進歩に期待しましょう!

☆空太郎ままさんへ
医学が進歩が早いか、空ちゃんが歩けるようになるのが早いか競争です
たとえ、へこたれてとしても、こういった朗報があるので、安心してリハビリに励んで下さい

☆tomoさんへ
らむは強い子です(笑)
こういった研究はどんどんして欲しいですよねぇ
源くんも安心していいよ!

☆テンママさんへ
らむの事心配していただきありがとです
ママは心配だったみたいですけど(汗)
自分はらむを信じていますから(笑)
もう、たくさん泣いたから涙はおいておきましょうね
自分の知らないところでこういった研究がすすめられていることにびっくりでした

☆パオママさんへ
たまたまですよ
いい情報はみんなで共有しないとね
LEBAⅢ、うちもあずに苦労してます(汗)
らむは無敵です(笑)

☆ゴエモンかーちゃんさんへ
ゴエモンくんからとったら、正真正銘のHGになっちゃいますからねぇ(笑)
ワンパクでもいい、たくましく育ってほしい(爆)
ほんとに、たまにの食○○さえなければらむはホントにイイなんですよ(汗)
エリザベスともうまくつきあっています(笑)

☆カノン母さんへ
スイカはビタミンCと水分補給です
医学はブヒとともに日々、成長していっています(笑)
らむもすこぶる順調です

☆poohママさんへ
こんな大変なときにコメありがとです
とりあえずは、今は痛みだけでもなくなってくれれば・・・
苦しむ顔は見たくないし、ツライですから
空我くんのまわりには、みんながついてるから安心してください
早く良くな~れ!

☆ゴニママさんへ
らむは順調すぎるぐらい順調です(笑)
ありがとです!
ゴン兄orジニちゃんもヘルニアに(悲)・・・
いい方向にいくことを信じています





[ 2010/08/24 00:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://te1945.blog129.fc2.com/tb.php/109-1110eb9f